相模原放送局初イベント「紙一枚で作る空飛ぶ紙飛行機教室」開催しました!

投稿日:

昨年11月から打ち合わせを重ねてきました。
実に半年以上。
月1回の打ち合わせは、県立相模原高等学校の副校長先生、紙飛行機研究会の伊藤君と共に
「どうしたら子供達が楽しんでくれるのか?」
を考えながら…。
当日は生憎の雨でムシムシと暑い日になりましたが、受付開始前から多くの小学生が集まってくれました。
定員40名をオーバーする満員御礼。
定員オーバーで参加できなかった方々、申し訳ありませんでした。

少し紙飛行機研究会の事をご紹介。
こちらの研究会は、伊藤奨真さんを中心とした研究会で、日々、様々な実験、研究を繰り返し、飛距離ギネス記録69.14mを目指しています。
既に、学校の体育間では計測できない位、飛距離を伸ばしているんです。
更に、最近ではNHKに出演するなど、今、相模原でとても旬な学生さん達です。
そんな学生さん達が教えるとあって、当日は熱気ムンムン!子供たちの笑顔もはじけていました。
当日は、紙飛行機研究会のメンバーだけでなく、県立相模原高等学校の学生ボランティアの方も大勢参加して下さり、
参加した小学生とほぼマンツーマンで安全に配慮し、丁寧にフォローしてくれました。
そんな子供達、そして、学生達の楽しんでいる表情をご覧ください。

ご参加いただいた小学生の皆さん、同行してくださった親御さん、当日は湿気が多くムシムシと暑い中、ありがとうございました。
多くの方のご参加と、多くのスタッフの方に恵まれたイベントになりました事、改めてお礼申し上げます。
とても素敵なイベントになりました。

-news

Copyright© 相模原放送局 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.